複雑な人生をシンプル化する本
複雑な人生をシンプル化する本
アフィリエイトOK
発行者:亀山真州斎・代理人
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:その他

公開開始日:2015/09/07
最終更新日:2015/11/14 19:51

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
複雑な人生をシンプル化する本 第3章 第3章 命(いのち)と死
真州斎老師からのメッセージ(講話)に基づいて、
新時代(みずがめ座の時代)に向けて、
人がどう生きるべきかをお伝えしていきます。

第2章で、「5つの基本柱」を紹介しました。
今回から、「5つの基本柱」のそれぞれをもう少し詳しくみていきます。

まず[命(いのち)]です。

[命(いのち)]は、
「5つの基本柱」の中でも、中核部分です。

人は、命(いのち)を得て、行動を開始します。
一般には、
命(いのち)を得ることを、
“誕生”と言っています。 

でも、真州斎老師からのメッセージ(講話)には、
「命(いのち)の誕生」と言った概念はありません。

命(いのち)は、生まれてくるわけではない――からです。
人は、「命(いのち)を得る」のです。

“生まれる”ことがないのですから、
“死ぬ”こともありません。

そうなのです。
真州斎老師によると、
「生死はない」のです!

では、
[命(いのち)]は、
“永遠の生命”を持っているのでしょうか?

そうではありません。
それは、もう少し先に行ってから書こうと思っています。

とにかく、
真州斎老師のメッセージ(講話)は、
出発点からして、
まったくこれまでにない内容になっていることを
知っていただきたいのです。

さて、
人は、「命(いのち)を得る」のですが、
一体、どこから得るのでしょうか。

それは、〔天〕です。
〔天〕と書くと、
天国とか、神の世界と同じように思われるかもしれません。
あるいは、宇宙とか、自然界と理解されるかもしれません。

でも、
真州斎老師のメッセージ(講話)に登場する〔天〕は、
とてつもなく巨大なものです。
天国や神の世界、宇宙をもはるかに超えるものです。
だから、
天(「超大存在」)と表現することにしています。

とにかく、
人は、天(「超大存在」)から[命(いのち)]を得ている――
このことをしっかりと承知いただきたいのです。
3
最初 前へ 1234567 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ