Mの断層―非日常的な現実編
Mの断層―非日常的な現実編
成人向完結
発行者:
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:その他
シリーズ:舞 コピーライター

公開開始日:2010/10/19
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
Mの断層―非日常的な現実編 第11章 11章 回復
私にも 原因を 招いた 責があるんだから
しばらく ここに 寝泊りしていいから
好きなように 部屋をつかい
合鍵を 渡すから 昼間は 出かけてもいい
なにを してもいいから と男に 申し出る

男は 相変わらず 口数は 少なく
「人から 強いられるのは ごめんだ」
と いうばかり

ああ なにも 強制はしないから 私は
ここにいて と 願った

深く 心と身体を 病んでいる のは
それとなく わかっていた
そして 性的不能障害 も 抱えていたのかしら?
男との 性交渉は まだなかった
36
最初 前へ 33343536373839 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ