Mの断層―非日常的な現実編
Mの断層―非日常的な現実編
成人向完結
発行者:
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:その他
シリーズ:舞 コピーライター

公開開始日:2010/10/19
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
Mの断層―非日常的な現実編 第11章 11章 回復
私が テントハウスから 逃げた後で
爺さん(歯の抜けた老人を男はそう呼んだ)は
大きな野良犬を 連れてやってきて 私がいないと
悔しがって いつ また女は 来るのか?と訊くから
「知らないな」と 答えると 出て行ったけど
それから 毎日 日によっては何回も
男の テントハウスに 犬を連れて 入ってくるようになり
男は それが 鬱陶しくなってきて
自分で 組み立てた 我が家の テントを出たらしい

行くところもなく 街をうろついていると
あの雨の日に 私に 拾われたのだ

また おぞましくも 老人と犬のイメージが 甦る
35
最初 前へ 32333435363738 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ