まだかみ
まだかみ
成人向アフィリエイトOK
発行者:snow
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:お笑い・ギャグ

公開開始日:2010/10/12
最終更新日:2010/10/12 21:26

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
まだかみ 第1章 天地創造
 父ウラノスを罰したクロノスは約束通り王座に立つ。それからのクロノスの変貌ぶりと言ったらあまりにも酷かった。暴君とでも言おうか、兄弟達には奴隷の様な扱いをさせ父親なは事ある毎に「種なし」だの「甲斐性なし」だの言って苛めた。
 そんな息子に母は呆れながらも好き勝手にさせて居た。
 そんなクロノスも年頃になれば恋をする、クロノスが恋をしたのは姉のレイアであった、クロノスはレイアを深く愛し、レイアもまたエロスの力によりクロノスを深く愛した。
 しかしガイヤとウラノスはそんな幸せ一杯脳内お花畑なクロノスに残酷なお告げを言い渡す。
「お前は父さんから王位を奪ったから、お前もレイアから産まれる息子によって
 王位を追われる運命に決まってる」
「って母さ……ハニーが言ってるから間違いない!」
「黙れ、種なし」
「……うぁぁぁ母さん息子が苛める」
「よしよし、わかったから家に帰ってなさいアナタ」
「うん、わかったよハニー」
 何時の時代も男はマザコンであるが、ウラノスの場合はまた特殊だった。性器を失ってからのウラノスをガイヤは、また息子をあやすかの様に扱ったから尚更マザコンが増していたのだ。
「俺は、そんな目に合うものか」
 そう決断したクロノスは子供が成長して王位を奪う事が出来ぬ様に産まれる子を一人も残さず飲み込む事にした。
 三人の女の子と二人の男の子を生んではクロノスに飲み込まれてしまうレイアはまたしても子を妊娠する。
 五人もの子をクロノスによって奪われたレイアは今度こそ子を無事に産みたいと願った。しかしレイアだけの力ではどうにもならない。このクロノスの非道に対して復讐したいと考えたレイアは、かつて自分達の父ウラノスに復讐を果たした母ガイアの知恵を借りる事にする。
「母さん、私この子を産みたいの
 そして今までの非道をクロノスにわからせてやりたい」
「安心おしレイア」
「なんだ、相談かレイア
 父さんが相談乗るぞ」
「父さんは邪魔よ、黙ってて」
「……そ、そんな事
 うぁああぁ、母さん母さん娘が冷たいよ」
「……お前の願いは必ず叶う
 クロノスは今お前が懐妊してる子供に王位を奪われる運命と決まってる居るから」
「かあさん、ひどいや」
 ウラノスを無視して可愛い愛娘を励ましガイアはどうやったら子を産み育てるのかをレイアにしっかり教えこんだ。
5
最初 前へ 2345678 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ