日本をナナメに見る
日本をナナメに見る

発行者:K
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:エッセイ・日記

公開開始日:2015/06/23
最終更新日:2015/10/01 23:04

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
日本をナナメに見る 第13章 最強コンビニ セブンイレブンの神通力
今や生活の一部と言っていいほど身近な存在になったコンビニ。
多少田舎に行こうが必ずと言っていいほど目にするものだ。

それ故に”もはや飽和しているのでは?”と言われ続けているのだが現実は相変わらずの好調ぶりだ。

その中でも抜きんでた存在がセブンイレブンだ。

一日平均の売り上げを見ても、他のコンビニの追随を許さない勢いなのだ。

もともとコンビニは、イトーヨーカドーが始めたビジネスモデルなのだが、今や本社をはるかにしのぐ勢いなのだ。

なぜこんなにコンビニと言うビジネスモデルは強いのだろうか?

もともとコンビニは見方によっては主体性のないビジネスに見えるのだが、そこにこそ秘密が隠されているではないだろうか?

ちなみにこの場合の主体性の意味は”そこが何屋さんに見えるか?”と言う意味だ。

つまりコンビニは何を売っているか定まらない店であり、逆に言えば何でも売っている店と言えるのではないだろうか?
29
最初 前へ 26272829303132 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ