彼と結んだ契約
彼と結んだ契約
成人向完結アフィリエイトOK
発行者:
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:その他
シリーズ:舞 コピーライター

公開開始日:2010/09/28
最終更新日:---

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
彼と結んだ契約 第3章 3章 ランチタイム
ふいに 立ち上がって 彼は 
私を 縛り付けている 縄を 解き始めた

まるで 気まぐれで 我侭な男の子が
同じ遊びに 飽きてしまったかのように

私は 解放されて デスクから 腰を上げて
窮屈にされていた 手足を伸ばして
皺の寄った 衣服も直し 身繕いした
腰も 手足の関節が 痛かった

「腹が減った」
彼は 一言
私が 仕事で 仮眠をとる ソファに
座り込んで 前の TVを リモコンで着けた

もう時間は お昼を過ぎていた
寒さが 冬の日だった

とりあえず お茶を容れようと
キッチンに立ち お湯を沸かす
彼に 背を向けて 沸騰するのを 待っていると
6
最初 前へ 3456789 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ