彼と結んだ契約
彼と結んだ契約
成人向完結アフィリエイトOK
発行者:
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:その他
シリーズ:舞 コピーライター

公開開始日:2010/09/28
最終更新日:---

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
彼と結んだ契約 第12章 12章 処理用の私
デスクに 上がった お馬鹿な女は
私が 男の足元で這わされている デスク上で 
同じように四つんばいの 逆を向いて
彼に 舌をからめて 深いキスをしているらしい 

私の前の 姿見で 大きなお尻が反射で視えて
粘液を 吸着する 音が聴こえた

それから デスクに 寝るように 身体を返して
私の 頭に 両足を挟むようにからかいながら
彼に背を向け 肘を後ろにつけて 仰向けになる
私の首に 巻かれたベルトの先は 彼女の手に 委ねられていて
垂らした両足を 肩に掛けられて 押えられた上体で
首輪をつかみ 私の生殺与奪を握っているかのように
私を 鏡で 睨み 薄ら笑いを浮かべる

そのときには
地味な印象だった 女事務員の 印象は
すっかり 私へのサディスティックな 
目つきと 表情に 変貌していたのだけれど
それは しだいに 男に媚びを売る
女の欲望を 剥きだしに 露にし始める
32
最初 前へ 29303132333435 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ