果てしなく長い物語
果てしなく長い物語
成人向アフィリエイトOK
発行者:岩上智一郎
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:ノンフィクション
シリーズ:一章 幼少編

公開開始日:2010/09/27
最終更新日:2010/10/29 01:47

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
果てしなく長い物語 第1章 果てしなく長い物語 一章 幼少編



 ある日家に帰り塾の準備をしていると、お手伝いのせっちゃんに声を掛けられた。

「ぼっちゃん、お帰りなさい」

「ただいま」


「また今日も塾なの?」
「うん、今日は絵の塾。それが終わったら学習塾」



「たまには休んで、遊んでみたら?」



「だって……」

「どうしたの?」




「塾へ行かないと、ママに怒られちゃうよ」


「うーん、確かにそうだけどね」



 地方の田舎から住み込みで出てきたせっちゃんは、まだ二十歳だった。
 ちょっと年上のお姉さんのように僕は接している。

 細い目を大きく見開きながら心配そうに僕を見ている。

 何でせっちゃんはこんな会話をしてくるのかよく分からない。




「ママに内緒でさ、今日ぐらい、塾さぼっちゃえば?」




「え…。だって……」


「そうだ、私さー。今日休みだから、いいところ連れて行ってあげるよ」




「でも……」


「一回ぐらい、行かなくても大丈夫よ。塾なんて」




「だってこれから絵の教室だし」

「ぼっちゃんは将来、絵描きになりたいの?」


「ううん、そんな事考えた事ないよ」

 将来何になりたいか。
 そういえば今まで何も考えたことがない。



23
最初 前へ 20212223242526 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ