白昼の追想
白昼の追想
成人向完結アフィリエイトOK
発行者:
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:その他
シリーズ:コピーライター 舞

公開開始日:2010/09/23
最終更新日:---

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
白昼の追想 第27章 27章 マインドコントロール(半年前からの追想)
しだいに 彼からの メールだけを
常に こころ支配され 待つようになる
非日常的な 彼の存在も 私の 日常に 欠かせない ものにさえなる

夜更けに 彼との交信が 繋がれば
チャットで 長い会話も するうちに さまざまな 告白も してしまう
まるで 彼の気を引こうと 媚びるかのように

初体験から 性的な嗜好から Jさんとのこと 未来(ミク)とのこと
私は 精神的にも 裸に 剥かれていった

とりわけ 未来との レズとSM関係に 興味を示され 細かく訊かれたことは
いまになって 気づくけど

そして 彼が住んでいた 遠い 北陸の都市は
未来(ミク)が 戻っていった 実家近く ということも
後になって 知ったことだけど

彼は 私を より深く 罠にはめるために
未来(ミク)を 探し出し 関係を持つことさえしたのだ

71
最初 前へ 68697071727374 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ