白昼の追想
白昼の追想
成人向完結アフィリエイトOK
発行者:
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:その他
シリーズ:コピーライター 舞

公開開始日:2010/09/23
最終更新日:---

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
白昼の追想 第21章 21章 それからのこと
だまって ビル室内の 大きな応接会議室の
ブラインドからは 白昼の 光漏れるような中に
スーツを着た ビジネスマンが居並ぶ
誰かの かしこまった発言だけが響く
空気が 締まった緊張の糸であっても
独りで 猥褻な 欲望と 画像を 浮かべてしまう

たとえば
プロジェクトに 重大な ミスをした 私が
責任問われ 謝罪を 強要されて
全裸で 会議室の 机の上にのり
自ら 正座して 土下座して
皆様の慰み者になりますから と
許しを請う とか

中央の会議机の 下に潜り込み
会議参加者一人一人の 足元に傅いて
スラックスのジッパーを 下ろし
ペニスを 引き出し 口に含み
放出されるものを 呑み込むまでか
もういいから と蹴られるまで フェラをして
全員の お許しを 得る
議題が移って 整然と
私の存在を無視して続けられる 会議終わるまでに
とか
48
最初 前へ 45464748495051 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ