白昼の追想
白昼の追想
成人向完結アフィリエイトOK
発行者:
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:その他
シリーズ:コピーライター 舞

公開開始日:2010/09/23
最終更新日:---

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
白昼の追想 第20章 20章 別れの季節(12年前)
プライド高く 我も強い 虚像の私を
引きずり落して 陵辱する サディストの 
征服欲と快楽を満たす 存在では なくなっていたから

私は ただの 無様な家畜 メス豚

Jさんと 普通のセックスの関係だったら
時には 逢瀬を交わすような
性的不倫を続けていたかもしれないと思う

でも もうお役御免のマゾ女が
捨てられたんだと 思うことにした

季節はまた
私のペットの ウサギも 大学を 卒業する時がきて
思った通りに 就職希望の私の勤めていた会社は不採用で
郷里の 親のコネある 職につくことに
そのうちには お見合いでもして 結婚するんだろう
別れを告げて お決まりの筋書きに 帰っていった
私は ほっとする

卒業後も 連絡は来たけど ほとんど 無視をしてしまう
45
最初 前へ 42434445464748 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ