実践!死なない程度の社長術
実践!死なない程度の社長術

発行者:踊る仮面の税理士
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:未設定

公開開始日:2015/02/18
最終更新日:2016/10/21 11:59

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
実践!死なない程度の社長術 第2章 続 行動力の罠からの
【あなたの時間・体力には限りがあることを理解する】

無理をしないことで、余裕ができて追い詰められず。だから、切れない。身体を壊さない。
 ノルアドレナリンは劇薬で脳に良くない。

だったら、限りあるあなたのリソース(時間や集中力など)は限定的に使うべきだ。

当然、あなたの仕事(=行動)は重要度・緊急度の高いものになる。


 やるべきことの中でも優先順位をつけて、その多くを捨てるのだ。

『大事なことだけ』を実行するのだ。

さらに言えば一日6時間以上、働いてはいけない。だが、勇気が居る。

ある人々はバタバタ動くことで仕事をしたつもりになっている。

ある人はトイレ掃除をして疲れて、働いたつもりになっている。

 『しなければならないこと。』

まずはそれをリストアップし、あなたでなくてもできること・しなくてもいいこと・忘れてもいいことを削るんだ。

 してはならないこと・しなくてもいいことに時間と体力を奪われてはならない。

 スケジュールをいっぱいにしないことだ。TODOリストを多くしない。一日6個ぐらいが理想だ。

 あなたがすべきことには、どのようなものがあるのだろう。

もちろん、あなたの価値観・立場・状況によって変わってくるものの・・・

⇒3に続く
4
最初 前へ 1234567 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ