実践!死なない程度の社長術
実践!死なない程度の社長術

発行者:踊る仮面の税理士
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:未設定

公開開始日:2015/02/18
最終更新日:2016/10/21 11:59

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
実践!死なない程度の社長術 第12章 会計ソフトの限界 その1
レジまぐ 会計ソフトの限界

今回はチョットつまんないので読まなくていいかも。

皆さんは、身近にパソコンをお持ちだろう。今の日本でパソコンを使わずビジネスをしようと思われる方はいないはず。

 パソコンは、日本語ワープロを搭載するようになって急激に進歩してきた。

新聞のニュースを日本語で読めるなどは夢のようだ。

資格の必要としない「にわか」デザイナーの出現。デザイン力がなくてもソフトさえあれば商売ができた時もある。

会計業界もPC化は早かった。そろばんで元帳を作るなど、数字を合わせるだけで大変だった。
OCRでの入力も廃れ、今では直接に勘定科目や適用・日次・金額が入力できる。

これで誰もが税理士と同じ仕事ができる?と思っている人が多い。

つまり、もしあなたが(弥生会計などの高級な)会計ソフトを買えば法人や個人の所得税の確定申告ができると思っておられるなら大きな誤りでありお金をドブに捨てることになるがよろしいか?

 ただし、(自分のことをやるのに資格は不要)以下の件をクリアーできれば大丈夫だ。
私はそのような人を見たことがないが。

 あなたがどうであるかが大事なのだ。



23
最初 前へ 20212223242526 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ