石ころサインがダイヤの原石に変わる
石ころサインがダイヤの原石に変わる
アフィリエイトOK
発行者:trueofx
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:その他

公開開始日:2015/02/16
最終更新日:2016/10/17 23:22

オーナーサイトへ
アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
石ころサインがダイヤの原石に変わる 第9章 第49回「フィリーズレビュー(GⅡ)」、1、2、3、4着決定の「露骨系石ころサイン」!
さっそく内容を紹介しよう。発信元は第5章と同じく1Rに埋め込まれたもので(以下「1R連関サイン」という)ある。




第1回阪神6日第1R【サラ3才、未勝利】
以下の通り、2番、1番、14番にかけて馬名頭文字が「ア・ナ・ナ」
1 リタノヘア Mデムーロ

2 ルテミスアロー 菱田





12

13 クィーンアルビレオ

14 ムラビビ 酒井学 8/⑦ゲ 13人気 460(2巡番で28番枠位)





第49回【フィリズレビュー(GⅡ)】











10 ムーンエクスプレス 松山・・・(3着)(2巡番で28番枠位)

11

12

13 ペルフィカ 菱田 ・・・(2着)

14 スマートプラネット 酒井学・・・(4着)
 
15
16                 8/

17 クイーンズリング Mデムーロ ・・・(1着)

18 
    




1、サインの起点は酒井学を14番重ね。自らは馬券にならない4着の前菜。

2、第8章を読まれた方はお解り頂けよう。2巡番を一つ上位の3着に指名。

3、騎手を同番に重ねた場合、そのメッセージ内容を補足するため、隣番にサイン競馬ファクターを補う使い方がある(以下、前番の方を上付け、後番に付けた場合を下付けという)。

ここでは1R14番の上付けに「クィーン」、下付けにMデムーロ。両項を共有するのは17番クイーンズリング(1着)である。これがメインディシュに出された訳だ。

酒井の成績項も「8/」を含め、内容に加わっているが、説明がうるさくなるのでここでは省かせて頂きます。

4、結果的には「ア・ナ」のMデムーロと菱田の1、2着。

ここまで読まれた読者の方でも17番は判るが、13番の菱田がどうも、、という方もおられよう。

実は露骨なサインではあるが、確信を持つためにはこれまで私が述べて来た「枠位」や「ベクトルアウト」の感性が必要になる。

再び1Rを眺めてみよう。

14番、1番、2番を繋げてみると3頭のアウトは3番であり、13番である。実はこの両枠位をメッセージした「ア・ナ」なのだ。

1Rの3番は14頭立て1巡番ではなくて2巡番を使用した17番で、Mデムーロにピッタリ!
同13番はそのまま1巡番の13番と考えれば菱田にピッタリというわけである。(了)
18
最初 前へ 15161718192021 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ