珈琲ゼリー  ~ほろ苦オフィスラブ~
珈琲ゼリー ~ほろ苦オフィスラブ~
成人向アフィリエイトOK
発行者:すみれ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2010/09/16
最終更新日:2010/10/02 00:27

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
珈琲ゼリー ~ほろ苦オフィスラブ~ 第7章 本当の気持ち
一度ひいた汗が復活してきた。

きっと、お化粧くずれてる。

こんなに私が困惑しているのに、主任は、普通にこう答えた。



「なんか問題あるか?」

なんで?

表情を変えない主任に、私は逆に聞きたい。



「問題、ありませんか?」

「酔って寝てしまった部下をベッドに寝かせることが、なんの問題がある?」

主任は角煮を口に運んだ。


私はお刺身から主任の顔へと視線を移動させた。

「それ、だけ、ですか」

酔ってしまった私を、寝かせただけ?

なにも、なかった?

「……あぁ」




主任は少し言葉を濁した。

本当に何もなかった……?
81
最初 前へ 78798081828384 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ