珈琲ゼリー  ~ほろ苦オフィスラブ~
珈琲ゼリー ~ほろ苦オフィスラブ~
成人向アフィリエイトOK
発行者:すみれ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2010/09/16
最終更新日:2010/10/02 00:27

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
珈琲ゼリー ~ほろ苦オフィスラブ~ 第7章 本当の気持ち
ふわふわのダシ巻き玉子。

上品なお皿に、かっこよく盛り付けられた、角煮。

かたわらにはウーロン茶。

今日はもちろん、ふたりともお酒なしの、シラフ勝負。



「あの……」

おそろしく美味しいダシ巻き玉子をごくりと飲み込んで、私はぽつりと切り出した。

半円形の窓の外では、夜景がキラキラと輝いている。


「ん?」

ウーロン茶を口に運んでいた主任が、目線だけをこちらに向けた。

「に、日曜のこと、ですが」

私は、主任の表情を伺いながら、ゆっくりとそう言った。

「あぁ」

主任は、その長い指で、汗をかいたウーロン茶のグラスを置く。

そして、一拍おいた後、静かにこう言った。



「あの日の美村には驚かされたな」
76
最初 前へ 73747576777879 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ