珈琲ゼリー  ~ほろ苦オフィスラブ~
珈琲ゼリー ~ほろ苦オフィスラブ~
成人向アフィリエイトOK
発行者:すみれ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2010/09/16
最終更新日:2010/10/02 00:27

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
珈琲ゼリー ~ほろ苦オフィスラブ~ 第4章 奈緒、舞い上がる
主任、どんな顔でメール打ってるんだろう。

どんな格好で、どんな部屋で打ってるんだろう。見てみたいなぁ、主任の部屋……。

 私は、シンとした部屋で、メールの着信だけを待っている。

 えさを待ってる犬みたいに。

 私に尻尾が生えてたら、いま、まちがいなく、ちぎれそうなくらい振り回されている。

 

 しばらく間があってから、私の両手に握り締めていた携帯が、メロディを鳴らした。

 すかさず、携帯を開ける。

 着信は、期待を裏切ることなく、主任。

 そして、そこに書かれた文字を見て

 私は、固まってしまった。

 そこには、味気のない機械文字で、こう書かれていた。






『だったら、俺の家くるか?』
42
最初 前へ 39404142434445 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ