珈琲ゼリー  ~ほろ苦オフィスラブ~
珈琲ゼリー ~ほろ苦オフィスラブ~
成人向アフィリエイトOK
発行者:すみれ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2010/09/16
最終更新日:2010/10/02 00:27

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
珈琲ゼリー ~ほろ苦オフィスラブ~ 第3章 誤解のはじまり
うん。


「春樹」

私は歯を磨くべく、立ち上がった。

「ん?」

春樹の視線はテレビに刺さったまま。



「あんたも、早く本気の恋愛ができるといいわね」

そのまま洗面所にむかう。


「は!?彼氏のいねぇ姉ちゃんに言われたくないんだけど!?」

後ろのほうで、春樹の叫び声が聞こえたけど、私は歯を磨きながらほほえんだ。



苦しいのも、幸せ。

切ないのも、幸せ。

そんな相手に、出会えたことが、幸せ。
31
最初 前へ 28293031323334 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ