非正規社員から正社員になる方法
非正規社員から正社員になる方法
アフィリエイトOK
発行者:月野りつ子
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:未設定

公開開始日:2015/01/04
最終更新日:2015/01/04 19:35

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
非正規社員から正社員になる方法 第3章 自分の専門職を決めよう
④適性診断

ここままでで、自分の棚おろしをして色々な専門職について調べてみても、今ひとつ自分がどの専門職に向いているのかわからない方も多いと思います。

そこで、さらに客観的な視点から適職を見てみましょう。

適職診断は、質問に回答することによりその人の適性を診断してくれるだけでなく、質問に回答する過程で自分自身の適性や価値観や能力を知ることを助けてくれます。

学生時代や派遣の登録時などに、適性検査を受けたことがある方は多いのではないでしょうか?

ここでする適職診断には「模範回答」は無く、結果を誰に見せるためでもなく一人でやるものなので、長所を謙遜する必要も無く、自分を良く見せようとしないことが肝心です。

自分を飾らずに、嫌いや不得意なことにも正直に回答することにより本当の適性がわかります。

書店で適性診断の書籍の中から診断結果で適職を教えてくれる自分に合う書籍を購入してみても良いですし、ネット上で無料の適職診断が沢山あるので受けてみると、自分では気が付かなかった意外な長所が発見できたりします。

私がお薦めするのは【適職診断編】が「能力・スキル編」「興味・関心編」「性格編」「8つの職業診断」の四つの側面から診断できる、こちらのサイトです。

http://www.sinritest.com/occhome.html

私自身、この適職診断を試してみたのですが、自分で考えていた適職や人から言われた適職と診断結果の適職の幾つかが同じになりましたので、かなり納得できました。
 
三十分~一時間くらいで終りますので、時間をとってやってみると、自分の進む方向が見えてくると思います。
8
最初 前へ 45678910 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ