月刊武上レジまぐ版
月刊武上レジまぐ版

発行者:武上 渓
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:エッセイ・日記

公開開始日:2014/11/09
最終更新日:2016/01/31 23:21

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
月刊武上レジまぐ版 第1章 月刊武上レジまぐ版創刊
日本軍パイロットのトップレベルを形成する、エースの中のエース…いわゆるトップガンが居なかった。
何故か?
坂井三郎と言うエースの本にこう有る。
内地帰還できる事になって、当然自分が選ばれると思ったら選ばれなかった。
なぜ選ばれんのかと基地指令に聞いたら、「お前が居なくなると困る」と言われた。
内地帰還になった者はミッドウェーで塩水を飲む事になった。


つまり、指令部は内地帰還で集めればトップガンを召集できると考えた。
しかし、各基地の指揮官はトップガンを出さなかった。
これは、誰が悪いとは言えないだろうと思う。
全ての現場が限界ギリギリだった所に、さらに負担を要求した。
そして限界を越えて破綻した。
現場の気持ちや実情に配慮していたら采配は振るえないが、限界点を把握しないトップは敗れ去る。
税金を上げ続ける私達のトップは大丈夫だろうか?
今月はこんな所で
武上渓でした。

2014年12月1日
武上渓
6
最初 前へ 3456789 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ