月刊武上レジまぐ版
月刊武上レジまぐ版

発行者:武上 渓
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:エッセイ・日記

公開開始日:2014/11/09
最終更新日:2016/01/31 23:21

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
月刊武上レジまぐ版 第1章 月刊武上レジまぐ版創刊
―月刊武上レジまぐ版'15 8月号
暑い。
涼しい話しをしたい。
しかし、心霊現象では涼しくなれない。
ニュースのヘッドラインを読むだけで『寒い……』と言う今日この頃だ。
安全保障の話も寒い。
前回の日米安保改正で、範囲が中東まで拡がった。
つまり、イラク アフガニスタンも日米の安全保障の範囲になっている。
アメリカは自衛隊が中東で戦闘するのはOKなのだ。
もはや、戦闘機や戦車やマシンガンの時代じゃないと言うのに、アメリカは転換できない。
かつて、巨大戦艦と艦隊砲撃戦から航空機動戦に転換出来なかった日本のようだ。

敵にするより、ビジネス相手にするべき時代だ。
こちらのビジネススタイルや商習慣を持ち込んで押し付けるから、軍隊で更地にしなければならない
日本のビジネス戦士は、10年以上も家族をほっといて、現地に新しいビジネススタイルや商習慣を構築する。
世界はアメリカンライフやアメリカンドリームを望んでいない。
世界を自分の価値観に統一できると考えている限り、アメリカは戦争をしなければならない。
孫子の兵法にこう有る。
5戦5勝すれば国が傾く。
10戦10勝すれば国が滅ぶ。
20
最初 前へ 17181920212223 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ