彼女とコンビニエロ本とおっぱい
彼女とコンビニエロ本とおっぱい
成人向
発行者:jun( ̄ー ̄)ノ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:etc

公開開始日:2014/11/02
最終更新日:2014/11/02 21:53

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
彼女とコンビニエロ本とおっぱい 第4章 幼馴染みの不機嫌
「なんで電話が通じないの?」

 なつことっても不機嫌。

 今日は健からマンガ雑誌を借りる約束をしていた。健がいつまで経っても帰ってこない。家に電話しても、一向に出る気配なし。

 なぜかは分からないが、健は時々ふっと約束を忘れたりする。そういう時、なつこをイライラさせる事も結構ある。

「寄り道してるのかなぁ」

 少女のDカップの胸がイライラを高める。上着を手にすると、ちょっとブックオンに言って来るとか述べて家を出た。

「まったく……男って寄り道とかそういうのばっかり」

 ぶつくさ言いながら歩いて、ふと遠目するコンビニに立ち寄ろうかと思って足を止めた。でも、コンビニには帰りに寄ればいいやとつぶやく。コンビニには帰りに立ち寄ればいいやとつぶやく。
6
最初 前へ 3456789 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ