カミさんと私
カミさんと私

発行者:ほうきゅう
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:エッセイ・日記

公開開始日:2014/09/28
最終更新日:2015/01/09 00:22

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
カミさんと私 第7章 余命を知る2011 12.10
カミさんの検査は無事に終わったのですが、
化学治療の新薬の説明書に、
切除不能の膵臓癌の余命がはっきりと載っていて、
それを医師の口から告げられたのが、さすがにショックだったようで、
涙を堪えられなかったようです。

半月の延命効果と引き換えに、
副作用も強く、間質性肺炎の危険性も高い新薬を使うのを、
決めるかどうか、医師からいわれたのですが、
家族でよく協議しようと思っています。
大学病院では初の事例となるようですから、
最初から使ってみたいようですが、
なんか実験扱いにされるような感じがします。
期限を切られたのなら、
カミさんにとって残された時間を有意義に使う事が第一なのだと考えています

(説明書には、5・5ヶ月の寿命が6。0ヶ月になると載っていました。)
(私は医師から3ヶ月と言われていましたから、
 正直、カミさんが自分の余命を5~6ヶ月と理解したのが辛かった)
7
最初 前へ 45678910 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ