カミさんと私
カミさんと私

発行者:ほうきゅう
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:エッセイ・日記

公開開始日:2014/09/28
最終更新日:2015/01/09 00:22

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
カミさんと私 第21章 寝不足が続く
本日も受診と治療に行って来ました。
自身の体調などを説明するのに、
本人曰く「笑ってしまうくらい口が縺れる」状態。
歩行にもふらつきが有り脳梗塞なども気になったのですが、
それは無いでしょうとの診断でした。

カミさんの不眠状態は続いているようで、
夜明け前には私が寝ている居間に下りて来ます。
私を気遣って出来るだけ我慢はしているようですが、
眠れずにベットにいるのは辛いようです。

ただ私が覚醒していませんので、
適当な受け答えで即 寝入って鼾をかくのですから、
カミさんとしては、それはそれで堪らないようです。

また、そんな時ほど皮肉なもので、
私は何とも言えない良い夢を見ているらしい。
不思議なもので続きを観たいと思っても、
自分でも、もどかしい程に状況を思い出せない。

正直、私も眠りに付くのは遅く、
恐らくはカミさんが起き出してくる少し前辺りなのでしょう。

そんな訳で、ふたり揃って寝不足な毎日を送っています。

せめて明日の朝は良い夢の続きを観たいものです。
21
最初 前へ 18192021222324 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ