キャバ嬢ケイ
キャバ嬢ケイ
完結アフィリエイトOK
発行者:明日の風
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2014/06/18
最終更新日:---

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
キャバ嬢ケイ 第26章 新たな女性
隠されると気になって仕方がない。

それまでも何度かコウジのスマホをみてしまおうか、
と思ったことがあった。

でも、ロックがされている。
私もスマホには絶対ロックをかけていて、
コウジには見られたくない。

気持ちがわかるからこそ、
絶対にあやしいことがある、私に隠していることがあると
疑った。

そのころには常に
私はこんなにつらい思いしてるのに
私はこんなに頑張ってるのに
私は…と思っていた気がする。

そしてたまたま、
コウジが寝ているときに、スマホが開かれている状態で
置いてあって、暗い画面を何の気なしに触ったら
メールの受信画面が現れた。
56
最初 前へ 53545556575859 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ