偏差値35のダメ夫君が人生100点満点を手にした方法。
偏差値35のダメ夫君が人生100点満点を手にした方法。

発行者:野口夏羅
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:ファンタジー

公開開始日:2014/05/02
最終更新日:2014/05/04 15:11

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
偏差値35のダメ夫君が人生100点満点を手にした方法。 第1章 偏差値35になった理由
大人になってからは、結婚に興味を持ちました。
研究というか婚活に励みました。


まず、彼女に聞かれた質問は包み隠さず喋りまくり
嫌われないか引かれないかなどの恐怖心と戦い制し、


励まし、優しくもなく厳しくもなく、支え、
お互いの行動には信じ、どことなく尊敬し、
8年間の婚活生活の果てにミラクルがおこりました。


結婚できちゃいました。


元ホームレスのブチャイクでも
結婚できるということを証明したわけです。


ここでわかったことは、


告るフラれるはテクニックではない!
“勇気”あるのみなのだ。


これは社会やビジネスシーンにも
よく似てるのではないでしょうか?


営業とかって好きな女に告白する感じと
よく似ていますね。


断られることを怖がっていては
売れるものもうれませんよね^^


勇気なくして自信は持てず
自信なくして幸せになれず
幸せ感じずして人生大損です!


どうせ生きているのなら好きなことを
思い切りやっちゃいたいですよね。


勇気があれば何でもできる。


僕が次に興味を持ったのが・・・

“経済的幸せ”です。

なぜこのカテゴリに興味を持ったのか?


それは20代前半のホームレス経験に
さかのぼります。
3
最初 前へ 123 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ