花屋の立ち退きを阻止して下さい
花屋の立ち退きを阻止して下さい
完結アフィリエイトOK
発行者:海原 灯
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:ファンタジー
シリーズ:メトセラの仲間たち

公開開始日:2014/04/18
最終更新日:---

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
花屋の立ち退きを阻止して下さい 第1章 来訪者
────────── そういえば、アルファロも、以前は騎士だったんだっけ。
 同僚が亡くなったのだろうか。だとすると、哀しい再会だ。
 疑問に思うことは色々あるが、直接問い質すのも気が引けるし、依頼も、断るようだし。大人の世界に首を突っ込むのはこの辺にした方が良い。
「…お花に、水やりでもしよう」
 気持ちを切り替えると、セリエルは、寒々とした石段を上がり、さらに、屋敷本来の木造階段も上がっていった。
 それでなくても、近くの学園に編入させられて、まだ2週間経っていない。気を遣っている余裕はない。準備を済ませると、時間がくるまでに1人で朝食を取り、そのまま浮かぬ顔で、慣れない学園へと登校して行った。
5
最初 前へ 2345678 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ