実際に私に効果のあった洗顔方法
実際に私に効果のあった洗顔方法
完結アフィリエイトOK
発行者:飛空 爽快
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:未設定

公開開始日:2014/04/15
最終更新日:---

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
実際に私に効果のあった洗顔方法 第1章 顔、触れますか!?
 顔。
 皆さんは、自分の顔、素手で触れますか!? 
 なんのストップもなく、触れますか!?

「ベタベタしてるから、今は触るのはイヤ」
「オデコの辺り、吹き出物とかニキビとかあって、痛いから、洗顔以外は、極力触らないようにしてる」
「粉がふいてるから、触ると今より酷くなって目立つから、触りたくない」

 よく聞かれる言い分ですが、自分の顔なのに、まるで腫れ物に触るかのごとく扱いをしてる方たちって、いますよね。
 腕は自然に触れるのに、顔は、嫌。でもそれって、やはり不自然ですよね。
 同じ肌なのに、なぜ、腕と、顔は、ここまで格差があるんでしょうか。全部、肌って、繋がっているのに。

 1つは、やはり、洗顔料とか、市販されてる洗浄剤の違いが挙げられるでしょう。
 洗顔料で、体を洗ってる人というのは、そんなにいないと思います。反対に、ボディソープで顔を洗っている人というのも、女性には少ないでしょう。
 でも、石鹸を使用している人々ならば、体ならどこでもオールOKです。

 美容業界の収益に響くような発言は慎むべきなのでしょうが、正直、洗顔料を使わなくなって、以前よりも肌のくすみなどはなくなったように思います。
 それに、汚れが、はるかに綺麗に落とせ、早く、ニキビなどの炎症が、治っていったように思うんです。
 その方法を、今からお教えいたします。
 これはけして、女性の方には、喫茶店などでお伝えできるような、まっとうな方法ではないかもしれません。いえ、少なくとも、口にできる勇気のある女性は、少ないでしょう。いえ…、男性でも、ひょっとしたら、口にしずらい内容かもしれません。
1
最初 前へ 1234567 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ