Shine~Masato & Hina story~
Shine~Masato & Hina story~

発行者:桜蓮
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2014/02/10
最終更新日:2014/02/15 23:17

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
Shine~Masato & Hina story~ 第10章 エピソード9
・・・!!

・・しまった!!

やってしまった!!

私は一瞬にして全身から血の気が引くような恥ずかしさに襲われた。

どうしよう!?

こんな事を口走ってしまうなら無理をして話さなければ良かった!!

絶対、マサトもドン引きしてるに違いないし!!

・・ああ・・もう・・どうしよう!?

・・・。

・・・。

包丁を持つ右手が小刻みに震える。

・・っていうか、なんでマサトは何も言ってくれないんだろう・・・。

・・・。

・・・。

あれ?

・・もしかして・・・。

マサトには聞こえなかったとか?

そうだ!!

私の声も小さかったし

マサトには聞こえなかったんだ!!

そうに違いない!!

恐る恐るマサトの顔を見上げると・・・。

さっきまで私の手元見つめていたマサトは、私の顔を見ていて

バッチリと視線がぶつかってしまった。

「・・マサト?」

「・・なぁ?」

「な・・なに?」

「『恐れいりまする』って・・お前は、一体何時代の人間なんだ?」

「・・・!!」
82
最初 前へ 79808182838485 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ