Shine~Masato & Hina story~
Shine~Masato & Hina story~

発行者:桜蓮
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2014/02/10
最終更新日:2014/02/15 23:17

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
Shine~Masato & Hina story~ 第9章 エピソード8
「・・・。」

「だから、ウチでしようよ。」

「・・なぁ、ヒナ。」

「うん?」

「・・一応、俺は男なんだけど・・・。」

「・・うん、知ってるよ。」

「・・自分の家に男を呼ぶのに抵抗感とかねぇーのか?」

・・抵抗感?

「・・・?」

マサトの言葉の意味が理解できなくて、私は首を傾げた。

そんな私を見て、マサトは大きな溜息を吐いた。

「・・お前は、もう少し危機感を持った方がいい。」

「危機感?」

「あぁ、もし俺がお前の家から金品を盗んだりしたらどうする?」

「えっ?マサトはそんな事をする人なの!?・・あっ、でもウチには盗まれるようなモノもお金もないから大丈夫だよ。」

「・・・。」

「・・じゃあ、もし俺がお前を襲ったらどうすんだ?」

「・・・。」

「・・・。」

「・・マサトはそんな事しないと思う・・・。」

「そんなこと分からねぇーだろ。」

「・・・。」

「・・・。」

「・・ごめんなさい・・・。」

「・・いや、別に怒ってる訳じゃなくて・・・。」

「・・怒ってないの?」

「あぁ、ただもう少し危機感を持てって・・・。」
68
最初 前へ 65666768697071 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ