Shine~Masato & Hina story~
Shine~Masato & Hina story~

発行者:桜蓮
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2014/02/10
最終更新日:2014/02/15 23:17

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
Shine~Masato & Hina story~ 第9章 エピソード8
「うん。」

「それを“マサト”に書き換える。」

「あぁ、そうしてくれ。」

マサトさん・・じゃなくてマサトは優しい笑みを浮かべた。

「うん!!そうする!!」

マサトの笑顔は私も笑顔にした。

「・・で?」

「えっ?」

「俺はなんて呼べばいいんだ?」

「なんてって?」

「年下だから“ヒナさん”って呼んだ方がいいのか?」

・・・。

・・・。

なんか違う。

その呼び方に違和感を感じた私は

「ううん、マサトは今まで通り“ヒナ”って呼んでいいよ。」

そう答えた。

「了解。」

マサトはなぜか嬉しそうに頷いた。

「ねぇ、マサト。」

「ん?」

「お腹空いてない?」

「腹?」

「うん。」

「そう言えば何となく。」

「良かった。じゃあ、何か食べに行こうよ。私、バイト終わったばっかりだからお腹ペコペコなんだ。」

「あぁ、そうだな。何が食いたい?」

「何にしようかな・・あっ!!」
66
最初 前へ 63646566676869 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ