Shine~Masato & Hina story~
Shine~Masato & Hina story~

発行者:桜蓮
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2014/02/10
最終更新日:2014/02/15 23:17

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
Shine~Masato & Hina story~ 第3章 エピソード2
ヒデアキは私の首を指差して満足そうに笑っていた。

その日からなぜか私はヒデアキの彼女になった。

でもというか……。

やっぱりというか……。

軽い感じで始まった私とヒデアキの関係は一年も続かなかった。


◆◆◆◆◆

『……別れて欲しい……』

ヒデアキに告げられて私は頷いた。

『分かった』

こうなる事は何となく分かっていた。

ヒデアキの彼女が私だけじゃないことに気付いたのは結構前だった。

一緒にいる期間が長くなるに連れて予感は確信に変わっていった。

私は首に着けていたシルバーのネックレスを外してヒデアキの前に置いた。

そのネックレスを見つめているヒデアキに言った。

6
最初 前へ 3456789 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ