Shine~Masato & Hina story~
Shine~Masato & Hina story~

発行者:桜蓮
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2014/02/10
最終更新日:2014/02/15 23:17

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
Shine~Masato & Hina story~ 第15章 エピソード14
突然のお誘いに私が困惑したのは言うまでもなく

思ったことがすぐに顔に出てしまう私の心情が分かったらしい店長は苦笑していた。

「お礼だよ」

「お礼ですか?」

「うん、山田さんの代わりに昼間のシフトに入ってくれた事と残業してくれたお礼」

「・・・いや・・・お礼だなんて・・・」

「グラタンとケーキが美味しい店があるんだけど」

「グランタンとケーキですか?」

「うん、嫌い?」

「好きですけど」

「良かった。じゃあ、着替えて10分後に裏口に集合ね」

店長はそう言い残すと出来上がったばかりの書類を持って部屋を出て行った。

“行く”とも“行かない”とも言っていないのに私の意見すら聞かない店長は

いつの間にか行く事を決めてしまっていた。

強引というか・・・。

マイペースというか・・・。

・・・まぁ、この後も暇だからいいんだけど・・・。

・・・っていうか、正直グラタンとケーキにかなり心惹かれていたんだけど・・・。

最近、まともな食事なんてしていないし・・・。

・・・まぁ、いいか・・・。

色々と考えることが面倒になった私は、それ以上考える事を止め店長と食事に行く事を決めた。


172
最初 前へ 169170171172173174175 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ