Shine~Masato & Hina story~
Shine~Masato & Hina story~

発行者:桜蓮
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2014/02/10
最終更新日:2014/02/15 23:17

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
Shine~Masato & Hina story~ 第11章 エピソード10
1人になった部屋で、目に着いたのはバッグから少しだけ見えていた包装紙。

その包装紙を丁寧に開けると、中に入っていたのは綺麗なオレンジ色のハンカチだった。

包装紙には有名ブランドのロゴは入っていて、そのハンカチにも目立ちはしないけど、しっかりとロゴが入っていた。

私がマサトに渡したハンカチは安物のハンカチだったのに…。

なんだか申し訳ないという気持ちいっぱいになった。

それでも、綺麗なオレンジ色のハンカチはあたたかい太陽の光みたいな色で

見ているだけで気分が明るくなるような気がした。

しばらくそのハンカチを眺めていた私は、それを丁寧に畳み皺にならないように注意しながら、引き出しの中にしまった。

111
最初 前へ 108109110111112113114 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ