Pure Heart~葵とケンの物語~
Pure Heart~葵とケンの物語~

お礼2
発行者:桜蓮
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:Pure Heart~葵とケンの物語~

公開開始日:2014/02/10
最終更新日:2014/02/15 17:43

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
Pure Heart~葵とケンの物語~ 第14章 制裁と慈悲と罪と罰③
「ケンさんは大丈夫だぞ」

「え?」

「ケンさんは絶対にお前を傷付けたしない」

「……」

「何があっても全力で守ってくれる」

「……」

「それだけは、絶対に忘れるな」

「うん」

その場にいたわけじゃないから、私には噂話と海斗から聞いた話しのどちらが真実かは分からない。

だけど、アツシと一緒に私を嘲笑っていたサエっていう人と海斗。

どちらの言葉を信じるかと問われれば

私は間違いなくこう答える。

姉思いの弟である海斗の言葉を信じると……。

そう決めた途端、こみ上げてくるのはケンさんに対する罪悪感で……。

私は胸がチクリと傷んだ。







194
最初 前へ 191192193194195196197 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ