コトダマ~The Story of Ayu & Hikaru~
コトダマ~The Story of Ayu & Hikaru~
完結
お礼23
発行者:桜蓮
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2014/02/09
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
  • お礼1
コトダマ~The Story of Ayu & Hikaru~ 第11章 真実
「なんで?」

そう尋ねながら、私もコンビニの入り口に視線を向けて、亜子ちゃんの言葉の意味を理解した。

「そうだね。あそこには入りにくいよね」

「うん」

コンビニの前には男の子の集団がいた。

普通の男の子達じゃなくて、ガラの悪そうな男の子達。

できれば、関わりたくない人種だった。

「あれ……ストギャンのチームの子達なんだよね」

「ストギャン?」

「うん、ストリートギャング」

「なに?それ?」

「えっと~なんて説明すれば……あっ!! あれだよ、あれ。夜遅くに繁華街によくいてケンかとかする集団だよ!!……多分……」

「……なるほど……」

「巻き込まれる前に早く帰ろうか?」

「うん」

私と亜子ちゃんは足早にコンビニの前を通り過ぎようとした。

コンビニに近付くに連れて男の子達の声が大きくなっていく。

色んな声が聞こえてくる中、その声は私の耳に鮮明に響いた。

『なぁ、ヒカル』

えっ?

私は、足を止め声が聞こえてきたコンビニの前に視線を向けた。

そして、見つけてしまった。

ヒカルの姿を……。

「アユちゃん、どうしたの?」

「……」

「そんなに見てたらヤバイって!! 絡まれちゃうよ!!」
57
最初 前へ 54555657585960 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ