コトダマ~The Story of Ayu & Hikaru~
コトダマ~The Story of Ayu & Hikaru~
完結
お礼23
発行者:桜蓮
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2014/02/09
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
  • お礼1
コトダマ~The Story of Ayu & Hikaru~ 第8章 猛勉強
そんなママに、パパは困ったように頭を掻いた。

「ねぇ、アユ」

「はい」

「私達が許せるのは、聖鈴を受験する事だけなの」

「えっ?」

「聖鈴へ入学できるかどうかは、アユの頑張り次第なの」

「うん」

「それに、もし入学できたとしても、その努力を卒業するまで続けないといけないのよ?」

「うん」

「それは、アユが思っているよりも大変なことなのよ?」

「うん」

「アユは最後まで頑張れるの?」

ママの口調はいつもと変わらずとても優しかったけど、その真剣さは痛いくらいに私にも伝わってきた。

確かにママの言う通りだと思う。

私が選ぼうとしている道は、私が思っている以上に険しい道なのかも知れない。

それでも、私はその道を選びたいと思う。

どんなに険しい道だとしても。

私は、信じているから。

その道の先には、きっと幸せな未来が待っているって。

「パパ、ママ」

「……」

「……」

「今の私には聖鈴の試験に受かる確証なんてない。だけど、私、一生懸命頑張るから。だから、見守っていてください。お願いします!!」

それは、私が初めて両親に頭を下げた瞬間だった。

「……アユ。ママ、もういいじゃないか。アユが頑張るって言っているんだ」

「そうですね」

ママは席を立つと、引き出しからあるものを持ってきて、私の目の前に置いた。

「ママ、これって……」

38
最初 前へ 35363738394041 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ