コトダマ~The Story of Ayu & Hikaru~
コトダマ~The Story of Ayu & Hikaru~
完結
お礼23
発行者:桜蓮
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2014/02/09
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
  • お礼1
コトダマ~The Story of Ayu & Hikaru~ 第18章 呼び出し
「いや!!」

「……」

「……」

どことなく困ったような表情のヒカルがまっすぐに私を見つめてくる。

そんなヒカルから私は視線を逸らさないように頑張った。

別に根拠はないんだけど、視線を逸らしてしまうと絶対にヒカルは私を連れて行ってはくれないような気がしたから・・・。

私をみつめていたヒカルが溜息混じりに口を開いた。

「お前も知ってるだろ?今日、会う奴らがどんな奴か」

「うん」

「お前を連れて行って、なにもねぇって・・安全だって言う保障はどこにもねぇーんだ」

「うん」

「そんな場所にお前を連れて行けるわけねぇーだろ」

ヒカルの口調はとても穏やかだった。

突き放すような口調じゃなくてどちらかかと言えば宥めるような口調。

ヒカルが『ダメ』って言うのは私を心配しているから

その気持ちは私にだってちゃんと理解できる。

……だけど……。

私は自分の意見を曲げることができなかった。

もう、後悔はしたくない。

ヒカルの傍を離れたくない。

ヒカルを守れるのは私しかいない!!

「ヒカル」

「うん?」

「ごめん」

「あ?」

「これだけは何があっても絶対に譲れないの」

「……」

ヒカルは大きな溜息を吐いた。

「分かってる」

「……」

「ちゃんと分かってる」

「……」

「私がヒカルを困らせているのは分かってる」

「……」

「でも、今日、ヒカルを1人で行かせたら私はこの先ずっと後悔すると思う」
124
最初 前へ 121122123124125126127 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ