コトダマ~The Story of Ayu & Hikaru~
コトダマ~The Story of Ayu & Hikaru~
完結
お礼23
発行者:桜蓮
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2014/02/09
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
  • お礼1
コトダマ~The Story of Ayu & Hikaru~ 第17章 穏やかな日々
「できれば、もっと仲良くしたかった。大切な仲間の大切な女として……」

「それって……」

「そろそろタイムアウトだな」

シュウさんはポケットからケイタイを取り出した。

そのケイタイは低い音をだし震えていた。

「シュウさ……」

「ヒカルが待ってるよ」

私の言葉を遮ったシュウさんが顎でマンションの入り口を指した。

それは、早くヒカルの所に行けって事で……

それと同時にこれ以上話すことはできないってことだと悟った私は

「シュウさん、今度ヒカルやシュウさんの彼女さんも一緒にカラオケでも行きましょうよ」

シュウさんとまた会う約束を無理矢理作ろうとした。

「カラオケ?」

「はい!!」

「……俺、歌下手なんだよな……」

「大丈夫です!! 私も下手ですから!!」

今、考えてもどうしてこんなに必死だったのか自分でも分からない。

ただ分かるのは、約束をしないとこの先シュウさんとはもう2度と会えないような気がしたから……。

「分かった。今度、みんなで遊ぼうな」

「はい!!」

シュウさんの答えと笑顔に私は胸を撫で下ろした。

「じゃあ、ありがとうございました」

私は、シュウさんに深々と頭を下げ、マンションの入り口に向かって駆け出した。

ヒカルの元へまっすぐに走る私の背後で派手なエンジン音が聞こえ、その音が遠ざかって行った。
112
最初 前へ 109110111112113114115 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ