別話ゲーマーズフロント
別話ゲーマーズフロント

発行者:武上 渓
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:SF

公開開始日:2014/01/03
最終更新日:2015/08/22 22:09

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
別話ゲーマーズフロント 第2章 リアルファイト
「凄い。どこまで行けるの?」
ーワゴンRの生命維持装置の維持時間残留…3日です
「3日だとどこまで行けるの?」
ーとりあえず。月を一周して地球に戻れます。戦闘機動量によって、減少します。
「月に行くって、みんな宇宙飛行士の試験受けてさ、何年も訓練してるよ?」
ー反重力装置を持たない場合は、それが必須です。
「これは付いてるの?」
ー運用試験タイプですが、付いてます。
「じゃあもう。誰でも行けるんだ」
ー宇宙産業保護の為に、公開使用を禁止されています。その解除の時期は未定です。
「これは特別?」
歩美はハンドルを叩いた。
―アクシデンタル オフサイド発令中は限定使用が許可されます。
「歩美。そのかわり宇宙人を殺すかもしれないし、こっちが殺されるかもしれないんだぜ」

歩美は眉毛を上げて、不思議そうに言った。
「ゲームで撃ちまくってる人の発言とは思えないわね?」
「撃ちまくってるだけじゃない。撃たれまくってるし、戦死しまくってるよ。ゲームをやってる人間は、間違っても志願して戦争に行かない。今の俺も辞められるなら辞めたい」
「意外…そうなんだ」
49
最初 前へ 43444546474849 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ