別話ゲーマーズフロント
別話ゲーマーズフロント

発行者:武上 渓
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:SF

公開開始日:2014/01/03
最終更新日:2015/08/22 22:09

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
別話ゲーマーズフロント 第1章 オールドタイプ
献辞


アーケードの最前線で
100円玉を撃ちまくり
終わらない戦闘に
明け暮れる
かつての少年達に


新たにコンテンツを
創作できず
著作権にしがみつく
読専だと気付かない
かつての少年達に


小説家になろうの創設者
ウメさんに
そして
二次創作と明記したがために
抹殺された
小説達の魂に



本作を捧げる



ー前書き


これは小説家になろうで、二次創作として投稿されていた ゲーマーズフロントが、著作権に触れるとして、ヒナプロジェクトさんの指示で武上渓自ら削除した物を、著作権に触れないように、新たに書き直す物です。
ユニークで4000名のアクセスを頂いていた小説を削除した時は、小説家になろうのウメさんを捜し出して、一発殴ってやろうと思いましたが、彼は法令遵守する義務と小説家になろうを守る責務が有るのだと思い直しました。ミッキーマウスの著作権を永遠に延ばそうとしているような著作権勘違い経営者に原因が有り、むしろウメさんは被害者と言って良いかもしれません。よって、武上渓の小説は著作権フリーにする事と決意しました。まぁ無理かもしれませんが、ミッキーマウスを人々の頭から忘れさらせる程の著作物を書くのが夢です。彼らの回顧録に、私は間違ったと書かせてやりたい。




土畑晃と白石歩美、そして中島勝義。さらには、ローラン ブリティス…彼らに再会できると思うと涙が出そうです。この小説の為に、去年から仕事帰り週6日プラス時々日曜日、家族に内緒でアーケードの戦場の絆のPODに入っています。アーケードの取材の成果を発揮したいと思います。
では、消去されたゲーマーズフロントのオープニングと同様、名古屋から岐阜に向かうJR区間快速の車内にご案内します。


2014年1月1日
武上渓
2
最初 前へ 1234567 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ