解らない所から始める不動産投資
解らない所から始める不動産投資

発行者:池中有作
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:未設定

公開開始日:2013/08/29
最終更新日:2013/08/29 10:04

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
解らない所から始める不動産投資 第1章 登場人物紹介とプロローグ
プロローグ
平成16年3月末日
崇は父稔に住宅退去の最後通告を迫った。
「親父、約定書の期日はとうに越えている。頼むからこの土地から退去して欲しい。この土地の一部を武司さんに売却し、残った家屋をリフォームしないと、この土地は銀行に差し押さえられ、風間家の所有からは外される。俺も破産だ。」

崇にはもう後がなかった。
2年以上に渡り稔は家賃未払いを起こし、崇の預貯金は月々の支払いの為に底をつき、翌々月の銀行の支払いが最早不可能な状態迄追い込まれていた。


この話は平成12年9月までさかのぼる。

2
最初 前へ 1234 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ