みんな・愛してるよ
みんな・愛してるよ
成人向アフィリエイトOK
発行者:カオス
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:大好きだよ

公開開始日:2010/07/21
最終更新日:2012/03/12 22:53

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
みんな・愛してるよ 第3章 第三話 ライバル?それとも友達?その名は国久
理解した途端恥ずかしさで僕の耳まで一瞬で茹蛸みたいに染まってしまう。体中の血液が一気に顔だけに集中する様な。顔が熱い。
「あれ? 姫。こんな所で何やってんの? 」
え? 何で国久がこんな所に居んの? 
国久は、幼稚園からの付き合いでいわゆる腐れ縁ってやつ。
国久は腐れ縁ってだけじゃなくてちょっと危ない系?の人気者。ワイルドでかっこよくて喧嘩も強くて。でも、優しい。女子からの人気は絶大でファンクラブも簡単に出来てしまうような人気ぶり。それでも不思議と彼女だけは影も形も無いのが不思議な位。
男なのに顔が可愛いからって友達やクラスの連中だけじゃなくて、目の前に居る国久からも姫! 姫! って皆して呼ぶから、いちいち怒鳴るのもめんどくさくなって今じゃ僕も許してる。
でも、さすがにお母さんの結婚の挨拶の時は姫とか呼ばれたくなかったからわざわざ新幹線で六駅も離れてる上に都心で人通りが多い場所じゃないと会わない! って宣言して無理やりお母さんを捻じ伏せたのにー! 何で会うんだよ。
もしも、お母さんが結婚したら兄になる人の前で言われたもんだから何でか判らないけど頭に血が上るのを自覚する。
「姫ってもしかして優夜君の事? 」と、亮輔兄ちゃんが国久に笑いを堪えながら聞いてるし。
何でわざわざ聞くんだよ!
絶対面白がってんだろ!
「そうですけど、もしかして優夜、彼氏か? ここ最近姫、付き合い悪いから、誰かと付き合ってるのか? って皆で話してたんだけど、まさか彼氏とはな」ここで誤解解こうとしても隠すなとか何とか言い始めて無駄なだけだから誤解を解く事自体めんどくさくなって来たし、さっき亮輔兄ちゃん思いっきり面白がってた仕返しもしたくなって悪乗りしてやろう。
「そうなの。今、デート中でこれからファミレスに行って食事でもしようかな? って話してたんだ。だから国久またね。亮輔行こう」デート中と言ってしまった手前、仮でも僕の彼氏? になってしまって唖然としてる亮輔兄ちゃんの頬に唇を押し当てる。
その瞬間、僕の心臓がドクンと一際大きく脈打つ。
それに驚いて腕の中から飛び降りそのままファミリーレストランへと固まっちゃってる手を引き連行しようと躍起になる。
「マジかよ、優ちゃん。冗談きついよ」何でか知らないけど国久が泣きそうな顔してた。
9
最初 前へ 6789101112 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ