みんな・愛してるよ
みんな・愛してるよ
成人向アフィリエイトOK
発行者:カオス
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:大好きだよ

公開開始日:2010/07/21
最終更新日:2012/03/12 22:53

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
みんな・愛してるよ 第60章 第六十話 優夜の子育て日記1
ドタバタと過ぎ去った結婚式兼新婚旅行だったけど、凄く楽しくて嬉しくて面白かった。
日本に帰ってきた僕達は、そのまま康宏がお世話になった施設に足を向ける。
何で施設に来たのかは子供を育てたいから。
引き取る事出来ないかもしれないけどそれでも、出来るならちゃんと育てたい。
数ヶ月に渡りやっとの思いで子供が僕達の家に来た。
それでも、今の所数日のみのショートステイ。
どうなるのかハラハラしながらも、必要な物を買うと家に入った。
小学生の男の子で名前が克俊(かつとし)君、やっぱり初めて入った家だからだろうか、緊張してるみたいで普通の家庭と違う事も理解していた。
「こんにちは。お邪魔します」俯きながら聞こえるか聞こえないくらいの声で言う克俊。
「お邪魔しますなんて辞めてよ。ただいまでいいんだよ」明るく返すと僕は克俊君の手を引きリビングへと向かった。
亮輔は買ってきた荷物を克俊の部屋となるであろう部屋へと運び込んでいる。
「お腹すいてない? 何か作ろうか。克俊は何か好きなものある? 」リビングで周りを落ち着き無く見回す克俊に言う。
「あの、ニンジンは嫌いです。他の物は大体食べれます」少しだけ笑顔が見えて、僕は心の中で少しだけ胸を撫で下ろした。
263
最初 前へ 260261262263264265266 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ