みんな・愛してるよ
みんな・愛してるよ
成人向アフィリエイトOK
発行者:カオス
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:大好きだよ

公開開始日:2010/07/21
最終更新日:2012/03/12 22:53

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
みんな・愛してるよ 第60章 第六十話 優夜の子育て日記1
翌朝、康宏と国久に合流して僕と何故か康宏も眠い目を擦りながら朝食を食べ、四人でオーストラリアに生息している動物を見る事になった。
カンガルーを見た時は戦いたいのをウズウズしながらも、その堂々たる風貌にびっくり。
ドカッと寝そべりただひたすら珍しく周りで覗き込んでいた僕達四人を見比べ見飽きると適当に視線を外しては少し動くとまた喧嘩を売っているように見つめてくる。
ナマケモノよりもっと怠けてるんじゃないのか? と僕が思い始めた頃僕たちの前に居たカンガルーは立ち上がり自分の腰が丁度はまるように穴を掘ってはドカッとまた寝そべる。
僕たちが見たカンガルーは人に慣れてるらしくて一定幅距離を置けば安全らしい。
だからカンガルーと僕たちの間に柵は無い。
間近で見れたのは凄く嬉しかった。
次に見たのはオーストラリアを代表するコアラ。
カンガルーもオーストラリアの代表だけど、イメージが違いすぎる。
カンガルーっていつでも喧嘩してるイメージあるけど僕が今日見た時は全然喧嘩している光景も無い。
亮輔と国久がわざわざガイドを雇ってくれたらしくて色んな話を聞きながら色んな動物を見ていく。
コアラを見た時もびっくりしたんだ。
木の上でしか生活しないって思ってたコアラが何故か地面に降りていて、ただボケーっとしてた。
ガイドさんが教えてくれたんだけどコアラが地面に降りてるのは見れないんだって。
ガイドさんでも初めて見たらしい。
それ程奇跡に近い状況を見れた。
色んな動物を見たけど、やっぱりカンガルーとコアラは忘れたくても忘れきれない思い出。
262
最初 前へ 259260261262263264265 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ