みんな・愛してるよ
みんな・愛してるよ
成人向アフィリエイトOK
発行者:カオス
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:大好きだよ

公開開始日:2010/07/21
最終更新日:2012/03/12 22:53

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
みんな・愛してるよ 第52章 第五十二話 優夜の激怒
(当然だよね。こんなことまでしたのって初めてだもんね)
「ゆ…うや……? やめろよ。頼むからやめてくれ。またお前は俺の前から居なくなるのか? また俺を一人ぼっちにするのか? 」辛そうに顔を歪め、僕の腰に縋りついてくる亮輔を見る事が出来なくて僕は視線を国久達に向ける。
「どうする? 僕がこのまま引き金引けばこいつは首から下は動かないよ。一生ね。さぁ! どうするのさ! 僕は気が短いの! さっさと答えろ! 」亮輔からは悲しみに満ちた目で見つめられ、国久からは、またか。みたいに見られて、康宏は言うまでも無く目が点。
他のやくざ達は固まりだして何かを話し合ってる雰囲気だし。
(あー! イライラしてきた! 何でさっさと答えだせないのさ! 誰も答えだせないならもういい! )引き金をゆっくりと引いていく。
(これで亮輔とお別れかな? ごめんね。僕のせいで傷ついて僕が身勝手だから一人にされて苦しんで。でも、こいつだけは絶対に許せないんだ。絶対に)四度目の発砲音が鳴り響いた瞬間公園に居た誰もが僕の手元を確認する。
当然僕も感覚と視覚で確認する。
ちゃんと殺せたんだろうか? 僕に。
231
最初 前へ 228229230231232233234 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ