みんな・愛してるよ
みんな・愛してるよ
成人向アフィリエイトOK
発行者:カオス
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:大好きだよ

公開開始日:2010/07/21
最終更新日:2012/03/12 22:53

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
みんな・愛してるよ 第29章 第二十九話 優夜の幸せ
ようやく家に帰り着いたときはグデグデの僕と元気一杯の康宏。
正式? な恋人が出来た嬉しそうな国久に僕の体を何日も堪能して肌も艶々? な亮輔。
これから僕の生活ってどうなっちゃう訳?!
最近こればっかりかも。
それでも僕と国久には休む時間なんてありはしない。
明日は高校の入学式。
そう、僕と国久は受かってたの。
亮輔の高校に。
何で知ってる? って聞かれそうだけど、当然国久に見てきてもらったに決まってるでしょ?
帰り着いても僕の仕事は始まったばかり? 
いつも通りに晩御飯を作り終え、四人分の食事を入れた大皿をつついてると本当の家族みたい。
康宏は懸命に大皿に手を伸ばし、自分のお皿に注ごうと頑張るが、食卓に対して腕が短くて届かない。
康宏の躍起な様を隣で見ていた国久がよそい、そのお礼と言いたげに康宏の頬っぺたに唇を押し当てる。
食事も終わり洗い場に持って行った康宏に付き添い今日こそは食器を洗うべくスポンジを握るのだが毎度の如くいつも通りにスポンジを亮輔に奪われ、膨れたままの僕を国久と康宏は後ろから押して台所を後にする。
(そりゃ人間は得手不得手あると思うけどさ、それを克服する為に頑張ろう! って思ってる僕を何で皆して無駄にしてくれるのさ! )国久と康宏の薦めもあり、シャワーを浴びていじけたまま自分の部屋に逃げ込む。
明日は入学式だから座れるようにしないと一日座りっぱなしだろ?
今日しちゃったら明日は座ってる間中まだ中に入ってる感じがして漏れそうで嫌なんだ。
131
最初 前へ 128129130131132133134 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ