みんな・愛してるよ
みんな・愛してるよ
成人向アフィリエイトOK
発行者:カオス
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:大好きだよ

公開開始日:2010/07/21
最終更新日:2012/03/12 22:53

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
みんな・愛してるよ 第25章 第二十五話 亮輔・優夜・国久・康宏四人の辿る道?
僕の身柄は当然僕の意思に関係なく、こうやって病院のベットに囲われている。
怒りに身を任せボカスカ殴ったせいで傷口は良くなる所か開いてしまい、お医者さんからは怒られ、こうやって大人しくベットに監禁されてるわけ。
毎日亮輔と康宏は来てくれる。
国久はお父さんに直談判するために実家に帰っているらしい。
でも、康宏には困ったもので、来る度に蛸みたいに僕に引っ付いて離れようとはしてくれないし、亮輔は僕と康宏の間に入り込もうとするし。
僕にとっては大変な事この上ない。
当然今日も蛸のように引っ付いて離れない康宏と割り込もうと躍起になる亮輔が隣に居る。
(国久ぁー。助けてよぉー)ここに居ない国久に泣き付きたくなる。
その時、頼みの綱の国久が病室に入ってきた。
「国久お帰り。帰ってきて早々悪いと思うんだけど、コレどうにかしてぇー! 」
国久は亮輔たちが居る反対側のベット脇まで来て僕の唇を奪っていく。
「料金先払いな。二人とも、俺が帰る前に話し合って決めただろ? 抜け駆けはなしって。それに優夜は病人なんだからさっさと離れろ! 」しっしっと追い払うジェスチャーをすると二人とも渋々離れていく。
(え? 話し合ったって何を? 決めたって? 抜け駆けって何の抜け駆け? )
理解に苦しむ僕を余所に時の流れは止まってくれない。
教えてと頼むように、かっこいい亮輔と頼りになる国久と可愛い康宏の顔を順に見る。
「えっと、優夜。前、三人で話したんだけどその、三人ともお前の事好きで、誰も引く気ないんだって。それで、優夜がこの中から一人だけを選べなかった場合は、三人で優夜を共有しようかと。んで、優夜誰がいい? 俺? それとも国久? それとも康宏? 」急に真剣な顔して亮輔から聞かれても困るよ。
115
最初 前へ 112113114115116117118 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ