みんな・愛してるよ
みんな・愛してるよ
成人向アフィリエイトOK
発行者:カオス
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:大好きだよ

公開開始日:2010/07/21
最終更新日:2012/03/12 22:53

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
みんな・愛してるよ 第24章 第二十四話 国久の隠し事と真実 優夜の恐怖と理解
「ふーん。だから? だからなに? 子供の大事な友達平気な顔して傷付ける様な人から生まれてきた覚えも無いんだけど? 僕の親はアンタじゃない! 僕の親は今住んでる所のお母さんだけだ! 」
殴りすぎて鼻血出てるわ、涙でビシャビシャだわ涎出まくってるわの大騒ぎ。
国久が連れてきた? ヤクザさんも僕を捕まえてエッチな事してたヤクザさんも双方必死で僕を止めに入ってくる。
「五月蝿いよ? 大概にしないともっと暴れるよ? 一人じゃ済まないかもね。僕ってこれほど怒った事今までに一度も無いから。僕の周りで五月蝿くしたらどうなるか保障しないよ? 」振り向きざまニッコリ怖い? 笑いを浮かべながら五月蝿くするなと警告を言う。
数分前までは怖かったヤクザも今じゃ怖くともなんとも無い。
僕に笑い掛けられた人たちは、石の様に固まっていく。
一人だけを除いては。
国久だけはいつも違ってた。
洋服の中とか鞄の中とか色々工夫しながら隠してたぬいぐるみ。
それを引きずり出すとみんなの顔が固まるのに、国久だけは面白そうに笑い転げてた。
あの時は酷い奴って思ったけど、国久だけは他のどんな人間が怖がっても吃驚してもニッコリ微笑んでた。
その笑顔がいつも横にあったから無理してぬいぐるみ振り回さなくてすんだし、ぬいぐるみを持ち歩く回数も減った。
今回はどうなるんだろう。
やっぱり嫌われるかな?
嫌われたくないな。
「優夜。その位にしといてやれよ。それ以上したら亮輔と会えなくなるぞ? 俺としてはそっちの方が嬉しいんだけどよ」やっぱり国久だ。
普通の人と違う事してきたり言ってきたりする。
111
最初 前へ 108109110111112113114 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ