みんな・愛してるよ
みんな・愛してるよ
成人向アフィリエイトOK
発行者:カオス
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:大好きだよ

公開開始日:2010/07/21
最終更新日:2012/03/12 22:53

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
みんな・愛してるよ 第3章 第三話 ライバル?それとも友達?その名は国久
それに、幼稚園の時に呼んでた呼び方に戻ってるし。本人気付いてなさそうだけど……
でも、今更誤解解こうとも思わなくて、誤解のまま適当に話す事にする。
「そんな訳ないでしょ? 亮輔は正真正銘僕の彼氏。でも、皆にはまだ秘密ね。恥ずかしいから」
何で誤解を解かないでこんなに意固地になってるんだろう?
なんだか自分の気持ちが判んなくなっちゃった。
国久に対する気持ちは変わらないけど、亮輔兄ちゃんに対しての気持ちが……
「本当に付き合ってるんだったらキスしてみろよ! 恋人なら出来るだろ」泣きそうな顔してると思ったら今度はガラリと変わっていきなり国久が怒り出す。
国久ってこんなに怒るやつじゃないんだけどな。
「え? キス? 何で? 」
適当に国久をあしらおうかと思ってたのに何でここで亮輔戻ってきちゃうかな。
その上国久に詰め寄っちゃってるし。
亮輔兄ちゃんって間が悪いって言うかどんくさいって言った方が正しいのか僕に任せてくれれば、簡単に終わるはずなのに……
例えそれが誤解されたままだったとしてもね。
でも、亮輔兄ちゃんの事また一つわかったから、良しとするか。頭の中のメモ用紙に亮輔兄ちゃんは間が悪くてどんくさいと書き込む。
「亮輔。そんなに国久に迫ったら国久びっくりするだろ? 国久もキスしろって言われても見世物じゃないし、って……うわっ! 」いきなり亮輔の体が僕の方に飛んできた。
亮輔だから頑張って支えたけどさ。
でも、亮輔の体が飛んできた原因は国久に違いない。
国久に目を向けると国久は一直線に亮輔を拳を握り締め睨み付けたままこっちに走ってくる。
亮輔の左頬が赤くなっちゃってるし。すぐに国久に殴られたんだと理解する。
(このままじゃ、亮輔蛸殴りにされちゃう! )と思い浮かんだ途端体が勝手に動いてた。
国久と亮輔の間に入り、国久に怒声を浴びせる。
「国久! テメー、亮輔に何してんだよ! これ以上亮輔に何かしたら絶対許さねーかんな! 」
10
最初 前へ 78910111213 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ